災害に備える!

こんにちわ!まーしーです。

北海道では震度7の地震。

大阪も先日の台風では、甚大な被害となりました。

信号が止まったり、看板や外壁が根こそぎ飛ばされ、ここまでひどい状況というのは初めてかもしれません。

街路樹もこのような状態です。

モデルハウスのある和泉市周辺では、いたるところでスレート屋根が飛ばされていました。

軽い屋根材なのですが、これが台風の風に乗って飛んでくると凶器に代わります。

今回の台風、関空で観測されたのが風速58m!

時速に直すと約200km/h!!

いくら軽いスレート屋根とはいえ、とんでもない破壊力になります!!!

弊社の標準採用している外壁は、ある程度の衝撃には耐えるようになっています。

ですが、ピンポイントで200km/hの物体がぶつかると、さすがに上の写真のように破損してしまいます。

家の壁です。直すのも大変なのでは?と、お思いでしょう。

ところが、塗り壁の材料と職人さんさえいれば、チョイチョイと直せるのがいいところ。

大掛かりな工事にはなりません。

 

弊社の台風被害は幸いにして、このような飛散物による外壁の損傷が少々。

皆さん普段通りの生活をされているとのことでした。

関連記事

ページ上部へ戻る