シロアリと柱

こんにちわ!

先日の台風20号のど真ん中、高速を駆け抜けた設計担当のまーしーです。

翌日のニュースを見て、かなり無茶したなと反省しております。

淡路では風車が倒れており、かなり衝撃的でした。

 

家も台風ぐらいで倒れてもらっては困りますよね。

建築基準法では耐震や風圧に対する基準が設けられています。

ですが、それは設計段階でのこと。

 

長い年月が経つと、家も徐々に劣化していきます。

そのため、ウェルネストホームでは耐震等級3の設計基準と合わせて『緑の柱』を採用しています。

みなさん、これが何かわかりますか?

シロアリに食べられた柱です。

柔らかく、おいしいところは食べられて中はスカスカ。

手に持つとすごく軽いんです。

 

こうなると当然、設計当時の強度は発揮できませんよね。

そのための『緑の柱』です。

そんな緑の柱について、現在モデルハウスにてワークショップを開催中です。

写真のシロアリ被害の柱もありますので、ぜひ手に取って比べてみてください。

関連記事

ページ上部へ戻る