低燃費住宅普及の会3月定例会

施工の和田です今日は月に一度全国各地の低燃費住宅普及の会

加盟店の会議に名古屋に行って来ました。

全国で活動している仲間と情報交換と最新情報のインプットです

今日は詳しく書きませんが、2020年基準の省エネ住宅と

M印のG1クラスの省エネ住宅

そして我らが低燃費住宅の3つの家を建ててからの光熱費計算比較と

住み続けていくために必要なライフサイクルコストの比較がわかりやすくできる

ソフトが開発されました是非多くの人に見てもらいたいです。

情報共有したお客様の話で築7年のお家が、寒いという

理由で低燃費住宅に建替られています。せっかく建てた家は

少しでも長持ちするように工夫しどうしても住めなくなったら

建替する方がマクロでエコではあるのですが、施主様が

子供が大人になった時に建替ないといけなくどうせなるなら

子供に負担をかけない為に今建替するする事を決断されたそうです

7年前 建物の性能のことは何も考えず立地だけで選んだ家は

残念なことにゴミになってしまいました。

住む前に建てる前に暖かい家が調べる方法は あります

それがエネパスです。建てる前にその家が本当に暖かいのか

どれだけ温めたり冷やしたりするのに

電気代が行くかかかるか計算することは、住む前に知りたいですよね

和田の3番目の子供が今日1歳になりました。

この子が大きくなった時少しでも住みよい日本である為に、

子供の未来を考えて家を建ててくださる方が

僕達のお客様です(資金的にもお得です)

関連記事

ページ上部へ戻る