低燃費住宅の構造見学会と完成見学会って何だ??

こんにちは!

低燃費住宅には、2つの見学会があります。

その違いは何なのか?見どころについて解説していきたいと思います!

WHAT’S 構造見学会!?

 

構造見学会とは、内装工事に入る前の現場を見ることができるものです。

完成した住宅では隠れてしまう建物の基礎や構造を、

目で見て確認することができます。

実物の構造を見ることは、図面やイラストで見るよりも

完成後の部屋の広さや質感をイメージしやすいと思います。

また、建築に関わっている現場の人たちに話を聞くこともできます。

見るべきポイントはこちら

①現場は整理整頓がなされているか?

②大工さんの雰囲気・職人のこだわり

をぜひ見てみて下さい。

また、構造見学会でしか確認出来ないところもしっかり見ましょう。

 頑丈な建物かどうか?

耐震等級についてご確認下さい。

耐震等級は、耐震等級1~3に分けられていて、
耐震等級3が最高等級となっています。

耐震等級1 建築基準法(法律)と同程度の建物
耐震等級2 等級1で想定する地震の1.25倍に耐えられる
耐震等級3 等級1で想定する地震の1.5倍に耐えられる

シロアリ対策はどうか?

私たちは、緑の柱というものを使用しています。

シロアリ対策は、お任せ下さい。

断熱材は?

内断熱と外断熱、その両方を実際に見てみて下さい。

サッシは?

アルミ?樹脂?2重?3重?

この大きくて重厚感がある窓も低燃費住宅の特徴です。

以上のポイントを中心に、

構造見学会を見学してもらえると良いのかな?と思います。

なかなか見る事の出来ない貴重な機会です。

家づくりの基礎、構造を見る事で更にイメージを湧かせる事が出来ます。

是非、現場に足を運んでみて下さい!

現場に、答えがあります!

WHAT’S 完成見学会!?

こちらは、実際にお施主様に引渡す前の

お家を見て頂く完成見学会です。

実際の間取りや光の入り方、

家具を配置した時のイメージをしてみて下さい。

構造見学会からどこがどう変わったのか、

その変化をお楽しみ下さい。

完成見学会で体感して頂きたいのは以下のポイントです。

室内の『温度』を体感する

玄関を開けた瞬間に『あったかい!』

夏であれば、『涼しい!』という声を必ず頂きます。

エアコンをほんの少し稼働させただけで、その空間が作られます。

嘘だと思う方は、是非、体感してみて下さい。

室内の『空気』を体感する

空気が綺麗。

と、言われる事が多いですが、

この”空気感”はWEB ではお伝えする事が出来ません。

換気扇、窓、空気の通り道、、、

室内環境を守るために我々は細心の工夫を施しております。

見学会では、その秘密を探ってみて下さい。

生活の『音』を体感する

室内は、外の雑音が入ってくることなく、

非常に静かで快適な空間です。

夫婦喧嘩が外に漏れる心配もありません。

奥様が特に気にされる、生活の音。

あなたの耳で感じてみて下さい。

お施主様の声を聞いてみる!

見学会には、お施主様がいらっしゃることもあります。

どうして、低燃費住宅を選んだのか?

実際に生の声を聞いてみるのも良いですね。

 

最後に

 

構造見学会も完成見学会も

お施主様のご厚意によって開催させて頂いております。

これは、本当に有難い事です。

それだけに、ご来場して頂いたお客様一人一人に

ご体感頂きたいと私たちは思っております。

家を建てる気がなくても大丈夫です。

まずは、見てみることから始めませんか?

私たちは、一人でも多くの方とお話をし、

少しでも知って頂けたら嬉しいのです。

こういう会社も世の中にはあるんだなって。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

最後まで、読んで頂きありがとうございました。

もっと低燃費住宅の事が知りたいという方は、下記フォームより

お問い合せ下さいませ。

関連記事

ページ上部へ戻る