善通寺に行ってきました!

こんにちは!中山です。

先日の休みに香川へ帰りました。家族サービスです!

午前中に用事を済まし、午後から善通寺へ行っていきました!

善通寺とは、、、

四国八十八箇所霊場の第七十五番、真言宗十八本山一番札所であり、

和歌山県の高野山、京都の東寺と共に弘法大師三大霊場に数えられる寺院です。

詳しくはこちらを↓↓↓

http://www.zentsuji.com/

なぜ善通寺に行ったかというと、そこで【空海まつり】が開催されていたからです!

img_4548

メインイベントは五重塔からの餅投げです!(*^_^*)

img_4557 img_4567 img_4565

五重塔は明治17年(1884年)に完成し、香川県に現存する五重塔の中で最も古く建てられたもので、三間四方、1mの基壇に高さ46m、総けやき造りの堂々としたつくりです。

img_4551
五層に大日如来を安置し、まわりの4本の柱にはそれぞれ阿しゅく、宝生(むろう)、

阿弥陀(あみだ)、不空成就(ふくうじょうじゅ)を祀っています。

大きなイベントの前後にはライトアップされ、これは東京タワーを手がけた照明デザイナー石井幹子さんの作品です。

%e4%ba%94%e9%87%8d%e5%a1%94

よく見ると暖色から寒色へと光を変化させています。

光を変化させることにより、天に向かって光輝く演出をしています。

今回は夜のライトアップは見れませんでしたが、次回はぜひ見てみたいですね!(^_-)-☆

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る